yuyuの目線で語る。

ハースストーンのことやらゲームやらマンガやら趣味やら

【ハースストーン】強いデッキより慣れたデッキ?7月のラダーを勝率で振り返り【ウィッチウッド】

f:id:yuyu12880:20180729102157p:plain

 

 

みんなは「Hearthstone Deck Tracker」使ってる?

Hearthstone Deck Tracker – Deck and stats tracking for Hearthstone

 

PCでやってる人に限るけどさ。

勝手に成績記録してくれるから、

強くなるためとかじゃなくても色々振り返れて面白い。

 

ということで、トラッカーの数字とともに7月の自身のラダーを振り返ってみる。

せっかくなので勝率ランキングって形式でいってみよう!

 

 

 

10位:偶数ウォーロック(勝率17%)

Tier1に君臨するデッキが堂々の最下位

いざ使ってみると、立ち回り方が分かりませんでした!

加えて、だいぶ減ってたアグロメイジと急に当たり始めてよお。

すぐ辞めっちゃったよ(^ω^)

勝率は衝撃の17%

流行ってる割には横展開系以外のデッキに有利ついてなくないか!?

 

f:id:yuyu12880:20180729111429p:plain

9位:エレメンタルメイジ(勝率20%)

 まさに昨日作って回したデッキ。

エレメンタルシナジーを生かしつつ、亡霊の書、ルビーの小呪文石などにより手札を切らさず戦えるデッキ。

正直、くっそ楽しかった!

焚火のエレメンタルとかスチームサージャーとか普段使わない中型エレメンタルどんどん展開できて、呪文石やきらめく暴風のランダム呪文にもワクワクできる。

・・・けど、アグロに瞬殺されるしトークンドルにも勝てないし心が折れましたわ。

遅いデッキにはめちゃくちゃ強いんだろうけどなあ。

残念ながら勝率20%でブービー。

ちなみにzico39さんが亡霊の書の事前発表しててデッキ命名してたから「zico book mage」って名前になってる。

f:id:yuyu12880:20180729105118p:plain

8位:性悪プリースト(勝率33%)

 ウィッチウッド環境では大流行してた性悪プリースト。

後で出てくる性悪ドルイドに触発されてちょっと回してみた。

ダスクブレイカーいるし中型~大型ミニオン多いし、万能に戦えるんじゃね?

と思ったけど、そんなことは無かった

ダスク使える可能性がそもそも低いし、展開スピードもちょっと足りなくて、なんとも中途半端な戦いしかできなかった。

終末預言者入れて遅くするとか、1マナミニオン増やして早く動けるようにすればまだいけるかも?

勝率は33%

f:id:yuyu12880:20180729110452p:plain

7位:招集ハンター(勝率42%)

7月の頭くらいに環境で暴れてたので乗っかってみたデッキ。

想像以上にウーズリンク来なかったり、召集先、断末魔コピー先のミニオンが手札に来てしまった。

なんでみんなそんな上手く回せるの!?と思ったのは覚えてます。

ヒールzooが発生したからか、今はほとんど見ないね。

勝率は42%しかない

f:id:yuyu12880:20180729123217p:plain

6位:コントロールウォーロック(普通)(勝率44%)

シャダウォックへの恨みが募って回したデッキ。

相変わらず横展開には強いし、寝返りハウルフィーンド決まればシャダウォックにもコンメにもドヤ顔可能。

デカいの連打してくるビッグドルや偶数ウォロはマジできつかった。

いまいち勝てなかったので、前回記事で検証してみたヴォイドロード不採用リストの検証に至る。

勝率44%

f:id:yuyu12880:20180729112130p:plain

5位:性悪ドルイド(勝率47%)

ばーいんさんの記事を読んで回してみたデッキ。

スプリンターグラフトは持ってないから普通の性悪ドルなんだけどね。

hsbarin.hatenablog.com

性悪な召喚士ナーフ以前はTier1だっただけに、今でも全然戦えるカンジはした。

でも、ローグに山盛りに当たってしまった

シャダウォックやコントロール系の遅めのデッキには有利ついてそうなので、たくさん回せば普通に5割以上は勝てそう。

デッキによってはティランタスがどうやっても処理できないからね。

現時点では勝率47%

f:id:yuyu12880:20180729112940p:plain

4位:コントロールウォーロック(ヴォイロ無し)(勝率50%)

前回記事でも書いた、ヴォイドロード不採用ミルコントロールウォーロック。

www.yuyu12880.com

マナアリ破壊されちゃうし従者ナーフされちゃったしヴォイドロード出せるの遅すぎじゃね?と思ったけど、デッキバリュー考えたらやっぱ必要という結論。

勝率はようやく50%

数字はこっちのほうがいいけど、感覚的にはヴォイドロード入ってるほうが強かったですよ。

パラディンにたくさん当たれたおかげ。

f:id:yuyu12880:20180729221151p:plain

3位:奇数コントロールウォリアー(勝率54%)

4月にレジェンド到達した奇数ウォリコンが未だにわりと戦えてた。

www.yuyu12880.com

装甲モリモリに詰めるし、AoEも豊富なのでアグロ~中速デッキにはほとんど負けません

DKレクサーくんのバ獣軍団はマジできつい。

それより何より、シャダウォック相手にはグランブルが最初に発動するのを祈るしかなくて辛いです・・。

そして、シャダウォック殺しのミルウォーロックを使う決心をするのでした。

勝率54%

f:id:yuyu12880:20180729114558p:plain

2位:マリゴスドルイド(勝率58%)

ようやくまともに勝てたデッキまで辿り着いたぜよ!

とりあえずドルイドのクエスト達成させようとして始めたのが始まりだったなあ。

究極の侵蝕や拡がりゆく虫害、魔力の暴帝などでマナ加速で失ったアドバンテージを取り戻す、ドルイドらしい乱暴なデッキ

どのタイプのデッキにも平均的に勝ててついにはTierトップにたったけど、みんながウーズ使い始めたこともあって俺は使うのやめた。

それでも勝率58%

f:id:yuyu12880:20180729122142p:plain

1位:テンポローグ(勝率59%)

成績確認して驚いたけど、テンポローグが1番勝ててた(;゚Д゚)

っていうか100回も回してたことがそもそも驚き。

騎士団環境ではもちろん、ボーンメアやパチ男がナーフされてもこだわって使ってたケレセステンポローグ。

www.yuyu12880.com

今の環境でも普通に戦えるんだねえ。

奇数パラとコントロールメイジがキツい、あとエメラルドの呪文石も地味に返せない。

でも、それ以外のデッキにはだいたい五分以上は戦えるオールラウンダーなデッキ

100戦まわして勝率59%!

f:id:yuyu12880:20180729122551p:plain

まとめ

7月全体の勝率は、153勝の143敗で52%

f:id:yuyu12880:20180729123938p:plain

 

結果見ると、まともに勝ち越してるのテンポローグだけやんけ!

 

でも冷静に考えてみるとさ、

今やTier表にも載ってないようなテンポローグの星を、Tier1とか2のデッキで吐き出しているわけよ。

すごいことじゃね?

別にテンポローグのリスト見ても回してても突出して強いとは思わない。

1番慣れてるのは明らかだけど。

 

要するに、デッキの持ってる強さって実際はそこまで差が無くて、プレイングのほうが重要なんじゃないか?

って感じたわけよ!

 

みんなも、レジェンド目指すために無理に強いデッキで回しまくるより、好きなデッキ回してるほうが勝てるかもよ!?

 

おわり