yuyuの目線で語る。

ハースストーンのことやらゲームやらマンガやら趣味やら

【ハースストーンじゃなくて】ハースプレイヤー目線でのシャドウバース【シャドウバースの記事】

 

f:id:yuyu12880:20180708154954p:plain

 

 

 実は"にわかシャドバプレイヤー"のyuyuです。

 

このブログの記事の割合からも分かるように、私はハースストーン大好き人間なわけだけど、

片手間でシャドバもやったりしてます。

「ただのパクリゲーだろ!」とか「韓国人プレイヤーばっかりだろ!」とか、

なにかと比較されてはやんややんや言われるハースストーンとシャドウバース・・。

個人的にはどっちも面白いと思います!

ということで、ハースストーンプレイヤーyuyuの目線でシャドーバースについて語ります。

 

ハースストーンやってるけど、シャドバ全然触れたこと無いーって人向け?

 

 

 

シャドバの独自システム・・進化

 

ハースストーンとシャドバに限らず、ドラクエライバルズ(たぶん)、デュエルマスターズ(たしか)なんかのカードゲームはほとんど似たシステム

コスト消費してモンスター的なカード出してって、呪文的なカードを駆使したりしつつ相手プレイヤーのライフを0にする・・だいたい同じ。

 

そうなると、何かしらのシステムを付けて差別化を図ってるわけ。

 

ハースストーンではヒーロー毎に特徴的なヒーローパワーを持つ点が独自のシステム。

シャドバでいうと、この独自システムは進化になるでしょう。

 

ハースストーン的に説明すると、ミニオンを強化しつつ急襲を持たせるのが進化。

デウスエクスマキナっていうフォロワーを例に挙げると、

普通に使ったら4/5を置くだけになっちゃうけど、進化すれば6/7を出せてそのターン中に相手フォロワーを攻撃できる。

f:id:yuyu12880:20180708165839p:plain

基本的にはスタッツが+2/+2されるけど、代わりに強力な効果が発動したりスタッツが上がって効果も発動されたりもする。

ちなみに進化できる回数は決まってる(進化にはEPが必要で基本は先行が2P、後攻が3P)。

 

この手のカードゲームやってれば分かるけど、出したカードがそのターンにボードに干渉できるかどうかってすごい重要

ここで進化使えばボード取り返せるけど、相手まだEP残してるしなあ・・とか、あの強力な効果発動させるためにEP温存したいなあ・・、進化しなくても五分以上のボードにはなるしなあ・・とか、

自分と相手のボードや残EP、デッキタイプ、進化させたい切り札的カードの存在によって進化の判断をしなきゃいけない。

 

単純にフォロワーを強化するってだけの進化だけど、この進化システムによってかなり深い戦略性?みたいなのが生まれてくる!

 

 

ヒーローが貧弱

 

ハースストーンヒーローって体力30あるじゃん?

でも、シャドバのヒーローって体力20しかない。

まあこれは結構妥当なんだけどね。

森の守り神的なポジションで比較してみよう。

上がドルイド(ハース)で下がエルフ(シャドバ)。「ドルイド ハースストーン」の画像検索結果

f:id:yuyu12880:20180708172216p:plain

 

明らかにエルフのほうが貧弱そう。

 

・・ってのは冗談としても、

ヒーローの体力が20しかないシャドバの場合、ちょっと手札事故ってるとアグロについていけず瞬殺される場合あり。

そのぶん、5体しかフォロワー並べられなかったり、スタッツがひと回り小さかったり(3マナ2/3とかで優秀なスタッツ)して顔面へのダメージが飛びすぎないようになってるけどね。

 

 

 

デッキが高価になりがち

 

続いて、デッキを組むルールについて比較してみよう。

 

ハースストーン: デッキは30枚で同一カードは2枚まで。同一レジェ1枚のみ。

シャドウバースは: デッキが40枚まで。同一カードは3枚まで(レジェでも)。

 

・・・そう、シャドバは同じレジェンドカードが3枚入れられちゃうのだ!

強いカードが3枚も入れられる!って思えばそりゃそうなんだけど・・

下の画像をご覧くださいまし。

 

f:id:yuyu12880:20180708174057p:plain

 

 

これは、現在最強と巷でウワサのミッドレンジロイヤルのよくあるデッキリスト。

レジェは枠が虹色になってる(分かりづらいね)んだけど、実に14枚もレジェが入ってます。

高価なデッキだと、レジェがこれくらいは普通に入ってきちゃうんすわ。

そりゃレジェ3枚積みじゃなくてもいいし、安価で強いデッキもあるけど・・。

ガチで強いデッキ組もうと思うと、デッキのルール上組むのがけっこう大変。

そのぶんレジェ出る確率(1.5%)も1パックの枚数(8枚)もハースと違うけどね。

 

環境の回転が早い

 

そして、環境の回転(スタン落ち、新拡張が出る時期)の比較をしてみましょう。

 

ハースストーン: 毎年4月に2年前の3拡張がスタン落ち。新拡張は4月、8月、12月の年3回

シャドウバース: 新拡張が出る度に最新の6拡張以外がスタン落ち。新拡張は6月、9月、12月、3月の年4回

 

 

 シャドバは年に4回も新拡張出るし、その度にスタン落ちが起こるのだ!

ついでに言うと、シャドバは毎月使用率や勝率の高すぎたデッキに対してナーフを実行してる。

そして、ハースみたいに永遠にスタン落ちしないスタンダードパックが存在しない・・。

 

この辺については、

常に環境が変化して飽きがこない!とも考えられるし、せっかくデッキ作ってもすぐ戦えなくなっちゃう!とも考えられる。

 

・・まあ好みの問題でしょう。

 

エロい

 

「ハースストーン アラシの武器」の画像検索結果f:id:yuyu12880:20180708185647p:plain

 

 

 

うーん・・・シャドバの勝ち!!

 

 

最後に

 

どうでしたか?(テンプレの締め方)

 

まあダラダラと書いたけど、ハースもシャドバも面白いと思うよ。

好みの問題もあるけど、ハースしかやってない諸君はシャドバやってみたらいいかもしれないし、

別にやらなくてもいいよ!(私には何の得もありませぬので)

 

会社や学校から帰ってきた自由な時間なんだから、好きなゲームをやってやろうぜ!

 

じ・えんど