yuyuの目線で語る。

ハースストーンのことやらゲームやらマンガやら趣味やら

ジャスティサーの後継者「月を食らうものバク」。

 

f:id:yuyu12880:20180313162323p:plain

 

 

 

ついにワタリガラス年一発目の拡張、

 
妖の森ウィッチウッド(The Witchwood)
 
発表されたぜぇぇぇえぇ!
 
ようのもり?あやかしのもり?
 
読み方はよく分からん!
 
せっかくなので、このブログでも全カードレビューやっていきたいと思う
 
が、とりあえず第一段発表の目玉カード
 
「月を食らうものバク」
 
について語っていこう!
 
 

月を食らうものバク

 

f:id:yuyu12880:20180313144955p:plain

 
公爵軍団に続き、デッキの構築を制限することで効果が発動するカード。
 
その条件は
 
「デッキ内のカードのコストを奇数に揃える」
 
さらっと書いてある条件だけど、なかなか厳しい条件じゃない?
 
比較としてケレセス公爵を挙げると、
 
ケレセスデッキは2マナのカードが使えない=(ざっと見積もって)コレクションの1割から2割のカードが使えないってことになる。
 
一方バクをデッキに採用する場合、
 
偶数のカードが全部使えないわけであり、コレクションのカード半分は採用できなくなっちゃう
 
2マナ抜くくらいなら、1ないしは3マナカードで代用できるけど、半分って( ゜Д゜)
 
そのぶん効果は強力や!
 
「対戦開始時にヒーローパワーをアップグレードする」
 
え?聞いたことある効果だって?
 
 

ジャスティサー・トゥルーハートの後継

 
そう、バクの効果は「ジャスティサー・トゥルーハート」と同じ。
 
・・ってブリザードも説明してるみたいだよ!
 
グランドトーナメントへようこそ、チャンピオン。
 

f:id:yuyu12880:20180313151717p:plain

 
ジャスティサーが好きだった人も憎かった人も、知らない人もいると思うから強化版ヒロパをおさらいしてみよう。
 
 
ドルイド: 猛獣化 (このターンの間、攻撃力+2、装甲+2)
 
ハンター: 弩弓の一矢 (敵のヒーローに3ダメージを与える。)
 
メイジ: ファイアブラスト ランク2 (2ダメージを与える。)
 
パラディン: ザ・シルバーハンド (1/1のシルバーハンド新兵を2体召喚する。)
 
プリースト: 回復 (体力を4回復する。)
 
ローグ: 毒仕込みのダガー (2/2の武器を装備する。)
 
シャーマン: トーテム召喚 (任意のトーテムを1体召喚する。)
 
ウォーロック: 魂を魔力に (カードを1枚引く。)
 
ウォリアー: 重装強化! (装甲を4獲得する。)
 
 
ヒーローによって強さにばらつきがある気もするけど、
 
ヒロパがけっこう強化される
 
とはいえ、ジャスティサーは6マナ6/3であり最速でも7ターン目以降しか効果の恩恵を受けられず、長期戦になりがちなプリとウォリくらいにしか使われなかった。
 
しかし、バクは条件さえ満たしていれば問答無用で1ターン目からヒロパが強化される
 
どのヒーローでも使われる可能性あるんじゃない?!
 
 

ラダーから消えたアイツが復活?

 
バクの登場で、ラダーでほとんど見なくなってしまったアイツが帰ってきそう・・。
 
そう、ウォリアーが。
 
コントロールウォリアーとして。
 
コボルトの大秘宝の拡張で登場した「大暴れ」も奇数コストであり、お手頃AoEとして使えるしね!
 

f:id:yuyu12880:20180313152146p:plain

 

 ただ、一番痛いのは「止めの一撃」が2マナであるため採用できないこと。
 
採用カードは色々と試行錯誤する必要がありそう。
 
もし流行らなかったら、ウォリコン大好きマンだった私yuyuが組んでやるううう。
 
 

まとめ

 
基本的にはウォリコン復権カードだと思うけど、
 
例えばミッドレンジハンターに入れてヒロパのプレッシャーを強める、みたいな使い方もできると思う。
 
「月を食らうものバク」はデッキ構築を難しくしてしまうが、環境のデッキバリエーションを増やす良カードになって欲しい!