yuyuの目線で語る。

ハースストーンのことやらゲームやらマンガやら趣味やら

「big taunt sharman」 ビッグ挑発シャーマンの楽しみ方。

 

 

今日も挑発シャーマンまわしました。

 

全くランク上がらねえ。

 

f:id:yuyu12880:20180225172639p:plain

 

有利マッチのはずのパラとウォロに不覚をとったのもあるけど、

 

何より、ローグに全く勝てない・・

 

とはいうけど、そもそもこのデッキは勝つデッキというよりかは、楽しむデッキだからな。

 

勝敗は気にしちゃダメでしょう。

 

・・ダメだよね?

 

勝利の瞬間ではなく、壮大な盤面をスクショするのが目的だから!

 

過去に2回、挑発シャーマンの戦い方の記事は書いたので、今回は楽しみ方を紹介したいと思う。

 

 

1.自前のデカイ挑発を並べる

 

基本的にはデッキに入ってる、白眼(5/5)、アースエレメンタル(7/8)、嵐の守護者(10/10)ないしは、ストーンヒルの守護者から引っ張ってきた地底よりのもの(5/5)をたくさん並べて楽しむ。

 

これは、一番巨大な嵐の守護者を並べたとき。

 

f:id:yuyu12880:20180225173132p:plain

 

祖霊の導きが付いているといないとでは、盤面の支配感がだいぶ違うので付けるのがオススメ。

 

除去されにくくなるとかそういうのは置いといて、盤面の支配感だいじ。

 

とはいえ、アースエレメンタルや嵐の守護者をたくさん並べるのは結構大変だ。

 

一方、わりと簡単に並べられるのが白眼だ。

 

f:id:yuyu12880:20180225173735p:plain

 

なんとなくたくさん死なせておけば、ンゾス1枚で大量展開可能だ。

 

 

2.相手のデカイ挑発も並べる

 

基本的にンゾスから出てくるのは、サルノスと白眼だけだ。

 

白眼がたくさん並んでると壮大な感じはするが、深緑一色でなんとなく地味だ

 

一方、このデッキには無貌の操り手という万能パクりカードがある。

 

せっかくなのでシャーマン以外のヒーローの挑発ミニオンも頂いてしまおう。

 

狙いは、ンゾスで復活可能な挑発&断末魔持ちミニオンだ。

 

一番最初に思いつくのは、アグロ殺しでお馴染みのヴォイドロード

 

f:id:yuyu12880:20180225185258p:plain

 

ヴォイドロードぱくってもいいし、ヴォイドロード食べたキューブぱくってもいい。

 

深緑色の白眼の軍団の中に明るい紫色のヴォイドロードが良い挿し色となり、美的にも良い盤面となる。

 

ヴォイドロード以外のターゲットとしては、ビッグプリや性悪プリ相手に黒曜石の像が挙げられる。

 

あいつの濃青色も、いい組み合わせになりそうだ。

 

ティリオンなんかも並べてみたいな。

 

 

3.デカイ挑発以外も並べる

 

何も、並べるミニオンは挑発ミニオンでなくてもいい。

 

ピン挿ししてるサファイアの呪文石を使ってしまえばいいのだ。

 

とりあえず並べたことがあるのは、ドゥームガード

 

f:id:yuyu12880:20180225190838p:plain

 

これだけデカい突撃が並ぶと迫力がある。

 

キューブロックがやりたいことを、シャーマンでやってしまうというもの、また乙なものである

 

超絶バフがかかったリネッサとか並べるのも憧れるな。

 

余談だが、さっきコストが下がった豪雪の巨人を並べるオーバーロードシャーマン?に当たった。

 

あの型もなかなか楽しそう。

 

 

挑発シャーマンの楽しみは、だいたいこんなカンジである。

 

強くないけど、楽しいよ!